小豆島町出身で突き押しが武器とした元関脇の琴勇輝が引退し君ケ浜を襲名した

未分類

 

琴勇輝引退

※出典 引用 日本相撲協会

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

日本相撲協会 力士プロフィール 

日本相撲協会は4月14日に元関脇琴勇(30)=本名榎本有希、佐渡ヶ嶺が引退し年寄「君ケ浜」襲名を承認したと発表した。

香川県出身、小豆島高校を中退し、2008年初頭に初土俵。

2011年秋に新十両に昇格。

2013年新入幕を果たし、12勝。 2016年春、翌夏関脇に昇格。

最近はケガに悩まされ、去年の1月に両ひじの手術、11月に左ひざの手術を受けました。

十両9枚目の今年の初場所で、幕下に落ちた。

春の場所は西幕下で最初で4勝に終わり、幕下に陥落。

彼は鋭い立ち姿から押すのが得意で、仕切りの際に「ホゥ!」と気合を入れるしぐさで注目された。

通算480勝430敗70休。

 

琴勇輝 一巖
(ことゆうき かずよし)
所属部屋 佐渡ヶ嶽
本名 榎本 勇起
しこ名履歴 琴榎本 → 琴勇輝
番付 幕下筆頭
生年月日 平成3年4月2日
出身地 香川県小豆郡小豆島町
身長 175.6cm
体重 180.7kg
得意技 突き・押し

最高位 東関脇
生涯戦歴 480勝430敗70休(76場所)
幕内戦歴 207勝229敗59休(33場所)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました